EDのあれこれ

EDのあれこれ

そもそもEDってなにが原因でおこるの?と疑問に思う人もいるでしょう。

原因を知ることができれば、改善・予防をすることができます。

自分がどのEDタイプにあてはまるのかを知り、自分でなにができるのかを考えましょう。

気をつけよう!これがEDの原因

EDの原因

EDの原因タイプは大きく分けて4つあります。

① 器質性ED

加齢や病気、生活習慣の乱れが主な原因。
加齢→主に動脈硬化が原因。血管が広がらないため血流が悪くなり、性器周辺の血管に十分に血液を運べなく、勃起しなくなります。
病気→神経に害があったり、傷つけてしまったりする病気が原因。
生活習慣→糖尿病や高血圧など、血管に負荷が加わるため、血流が悪くなり勃起しなくなる。

② 心因性ED

ストレスやトラウマが主な原因。
仕事や人間関係などの日常生活のストレスや、「ちゃんと勃起させないと」というストレスからEDになります。
性交のときに言われた一言などがトラウマになって勃起しなかったり、一度うまくいかなかっただけでもそれがトラウマとなったりしてEDになることもあります。

③ 薬剤性ED

ほかの病気の治療のために服用しているお薬がEDを引き起こすこともあります。
・中枢神経に作用する薬剤:解熱、鎮痛剤、抗不安薬、抗うつ剤、睡眠薬を含む向精神薬
・末梢神経に作用する薬剤:筋弛緩薬、鎮けい薬、麻酔薬、抗コリン薬
・循環器系に作用する薬剤:不整脈治療薬、利尿剤、降圧剤、血管拡張剤、高脂血症用剤
・消化管に作用する薬剤:消化性潰瘍治療薬、麻酔薬、抗コリン薬、鎮けい薬

④ 混合性ED

病気や生活習慣だけが原因、またはストレスやトラウマだけが原因、服用薬の副作用だけが原因ということは少ないです。
どちらも原因となっておこる混合性EDの人が多くいます。
とくに、生活習慣+ストレスやトラウマでEDとなった人が多い傾向にあります。

セルフケア

EDも努力によって改善・防ぐことができるかもしれません。

多くの人の場合は生活習慣がEDになる原因の1つとなっています。
生活習慣の改善がセルフでできるED改善・予防につながるのです。

●食生活
生活習慣病を引きおこしやすい人はこのようなものを飲食している傾向にあります。

・カップラーメン  ・コーラ
・ポテトチップス  ・ハンバーガー

油を使った高カロリーな食べものやスナック、砂糖が大量に入っている飲みものを飲むことで、肥満や高血圧などの生活習慣病をおこします
そこで、健康的な食生活、そして生殖機能に効くといわれている食材をとるようにしましょう。

健康的 生殖機能に効く
・野菜中心の食事 ・青魚   ・豚肉
・納豆 ・牛もも肉  ・ナッツ類

偏った食生活をせず、きちんとバランスのとれた食事を心がけよう。
次に、普段の行動を見直しましょう。

●運動不足
運動不足は血流が悪くなる原因の1つ。また、筋力が衰えるため勃起力も低下してしまいます。そして言わずもがな、肥満となる原因です。

●喫煙
タバコに入っているニコチンは、動脈を硬くする作用があります。動脈が硬くなってしまうと、血管が広がらなくなり、血流が悪くなってしまいます。

●ビール
アルコールは少量ならリラックス効果を得ることができます。しかし、飲みすぎると脳を麻痺させてしまい、勃起しづらくなってしまいます

●睡眠不足
男性ホルモンは睡眠中にほとんどが分泌されます。しかし、睡眠不足になってしまうと、男性ホルモンが分泌されず、勃起しづらくなります1日に約7時間は睡眠をとりましょう。

生活習慣を見直せば、肥満や高血圧は解消できます。
それは生活習慣病の改善・予防となり、EDの改善・予防につながります。

そして、心因的EDの人の場合でも、「これをやったんだから勃つかも!」とストレスが軽減される場合もあります。

注意してほしいことは、これらは改善・予防が見込める方法の1種であって、確実に改善・予防できるものではありません。

改善・予防ができたらいいなくらいの感覚で試してみましょう。

バルデナフィルが大活躍

バルデナフィルの活躍

ED治療薬を飲むこともED改善の1つの手段です。

バリフはいったいどのようにしてEDに効くのでしょうか。

タダシップのEDへの効き方

勃起にはcGMP(環状グアノシン―リン酸)という血管拡張作用のある体内物質が必要不可欠です。しかし、EDはそのcGMPの働きをPDE5(ホスホジエステラーゼ)という酵素が抑制しておこります。

そこでバリフを服用。
すると有効成分であるバルデナフィルがPDE5の働きを防ぎ、cGMPの働きを促進させます

このような仕組みでバリフはEDに効くのです。

EDは精神や生活習慣病からくるものがほとんど。

治療にも応急処置にもなるバリフを飲みながら、生活習慣をただし、気持を楽にもって性行為に挑んでいきましょう!